山梨県にある甲府市立東小学校のホームページです。

1年生は、『かぼちゃとつる』を読んで、「だめだとわかっていてもやってしまう心の弱さ」について考えました!

しっかり先生の話を聞いて、自分の意見を出していました!!

2年生は、『およげないりすさん』を通じて、友達への思いやりや大切さについて一生懸命考えていました!!

3年生は、「あと、ひと言」を読んで、「友達って何だろう?」「友達のために何ができるだろうか」など友達と意見を交換しながら行っていました!!

4年生は、「心と心の握手」を読み、「親切とは何か」など周りの人に対しての思いやりについて意見を出し合いました!!とても落ち着いた様子で感心しました!!

 

5年生は、「心の中のりょう」を題材に、日本のことだけでなく世界に目を向けて「人間にとっての本当の幸せとは何か?」をクラス全体で考えていました!!

最後に、6年生は、修学旅行のときできなかったことをみんなで考えていました!「あの行動はどうだったのか?」「思いやりはあったのか?」「今後、どのように生かせるのか?」を真剣に考えていました!

過去にあったことを次に生かそうとする姿勢が最高学年としての自覚をより一層高めているように感じました!!

Today:40hits Total:226575 hits